市民タイムスグループ【情報】

市民タイムスグループは信州松本を中心に、地域の皆様に貢献するサービスを御提供してまいります。

田ゴイの水揚げに歓声 今井保育園と松本養護

田ゴイの水揚げに歓声 今井保育園と松本養護

JA松本ハイランド有機低農薬米研究 会今井支部は30日、松本市今井の水田で「田ゴイ」の水揚げをした。地元の今井保育園と松本養護学校の子供計50人が招かれ、体長10~15センチほどに 育ったコイを泥だらけになってつかみ捕り続きを読む田ゴイの水揚げに歓声 今井保育園と松本養護[…]

穂高 プールの存続望む声も 年度末廃止予定で市が慎重対応

穂高 プールの存続望む声も 年度末廃止予定で市が慎重対応

 安曇野市が 本年度末で廃止する方針の穂高プールの営業終了日が、今週末の9月3日に迫った。開会中の市議会9月定例会には、市民から存続を求める陳情が出されている ほか、複数の議員が一般質問で取り上げる予定で、市内唯一の屋外続きを読む穂高 プールの存続望む声も 年度末廃止予定で市が慎重対応[…]

民家1軒の長瀬集落を探訪 塩尻・洗馬公民館 の講座で14人

民家1軒の長瀬集落を探訪 塩尻・洗馬公民館 の講座で14人

 塩尻市宗賀 牧野の奈良井川左岸に、「長瀬」と呼ばれる小さな谷あいの集落がある。木曽義仲の臣下・長瀬判官代にゆかりが深いほか、かつては洗馬郷に属し、「洗馬一番 地」とも呼ばれるなど歴史ある土地だが、人口の流出が進み、現在続きを読む民家1軒の長瀬集落を探訪 塩尻・洗馬公民館 の講座で14人[…]

木祖の味噌川ダム ヤギの除草隊が活躍

木祖の味噌川ダム ヤギの除草隊が活躍

木祖村小木 曽の味噌川ダムで29日、ダム本体の除草に役立てるため、ヤギを放す試みが始まった。2年目の取り組みで、半日だけだった昨年よりも期間を延ばし3日間に わたって放牧する。除草への効果が分かり、村内でヤギを飼い始める続きを読む木祖の味噌川ダム ヤギの除草隊が活躍[…]

番所きゅうりの品質確認 乗鞍で生産者に栽培指導

番所きゅうりの品質確認 乗鞍で生産者に栽培指導

 松 本市安曇の乗鞍高原で栽培され、県の信州の伝統野菜に認定されている「番所きゅうり」の生産者が品質を確認し合う会が30日、ふれあいパーク乗鞍で行われ た。生産者19人がそれぞれ栽培した番所きゅうりを持ち寄り、他品種との続きを読む番所きゅうりの品質確認 乗鞍で生産者に栽培指導[…]

OMFオペラ 舞台稽古始まる

OMFオペラ 舞台稽古始まる

 松 本市で開催中の音楽祭セイジ・オザワ松本フェスティバル(OMF)の「小澤征爾音楽塾オーケストラによるOMFオペラ」の演奏と歌を合わせた舞台稽古が 30日、まつもと市民芸術館で始まった。ラベル作曲の「子どもと魔法」で、続きを読むOMFオペラ 舞台稽古始まる[…]

松本の 小祝千果さん 初出場ジャパンパラで健闘誓う

松本の 小祝千果さん 初出場ジャパンパラで健闘誓う

 松 本市の庄内屋内プールを拠点に活動する障害者水泳クラブ「ウルトラ☆スターズ」所属のアルバイト・小祝千果さん(19)=松本市埋橋1=が、9月2~3日 に東京都の東京辰巳国際水泳場で行われる国内最高峰の障害者スポーツ大会続きを読む松本の 小祝千果さん 初出場ジャパンパラで健闘誓う[…]

松本市まきストーブ購入補助 好評で募集枠が埋まる

松本市まきストーブ購入補助 好評で募集枠が埋まる

 松本市は、本年度に新設したまきス トーブの購入補助制度について、申し込みが予算枠に達したため受け付けを締め切った。補助10件分の予算に対して1カ月間で申請が18件あり、抽選で対象 者を決めた。地球温暖化対策や身近な資源続きを読む松本市まきストーブ購入補助 好評で募集枠が埋まる[…]

ねんりんピックに初出場 安曇野のソフトバレー

ねんりんピックに初出場 安曇野のソフトバレー

 安曇野市や 周辺地域のソフトバレーボールの愛好者でつくるリバティークラブ(村瀬篤会長)の、60歳以上の男女6人のチーム・リバティーズが、9月に秋田県で開かれ る60歳以上を中心としたスポーツ・文化・健康福祉の祭典「第3続きを読むねんりんピックに初出場 安曇野のソフトバレー[…]

健康食品「そばの実」人気 塩尻の業者にも注 文次々

健康食品「そばの実」人気 塩尻の業者にも注 文次々

 塩尻市をは じめ県内各地で栽培されている「そばの実」が、健康食品として脚光を浴びている。「健康的にダイエットできる」とテレビ番組で放送されたのがきっかけで、 そばの実を製造・販売する各務製粉(宗賀)にも注文が殺到した。続きを読む健康食品「そばの実」人気 塩尻の業者にも注 文次々[…]

朝日・山鳥場遺跡から出土 土器にエゴマなど の種子痕

朝日・山鳥場遺跡から出土 土器にエゴマなど の種子痕

 県埋蔵文化 財センターが発掘作業を進めている朝日村西洗馬の山鳥場遺跡の竪穴建物跡から出土した「唐草文土器」の材料の粘土に、シソ科の植物・エゴマや大豆、小豆の 種子が含まれていたらしいことが29日に分かった。今後の調査が続きを読む朝日・山鳥場遺跡から出土 土器にエゴマなど の種子痕[…]

蘭と広瀬の300地名考察 南木曽の小林さん が冊子に

蘭と広瀬の300地名考察 南木曽の小林さん が冊子に

 南木曽町吾 妻の「妻籠を愛する会」の理事長・小林俊彦さん(88)=吾妻=がこのほど、蘭・広瀬両地区の地名を考察した冊子『地名が語る蘭村・広瀬村』を発行した。 昨年10月発行の『地名が語る妻籠村』の続編で、「蘭村」や「南続きを読む蘭と広瀬の300地名考察 南木曽の小林さん が冊子に[…]

保福寺石段 84年ぶり改修 寺を身近に 願い込める

保福寺石段 84年ぶり改修 寺を身近に 願い込める

 松 本市四賀地区の保福寺町にある永安山・保福寺(青木秀貴住職)でこのほど、江戸時代後期に設置された境内の石段の改修が84年ぶりに行われ、石段が「永命 福壽八十八段」と命名された。同寺の護持会が手掛けた事業で、より大勢に続きを読む保福寺石段 84年ぶり改修 寺を身近に 願い込める[…]