市民タイムスグループ【情報】

市民タイムスグループは信州松本を中心に、地域の皆様に貢献するサービスを御提供してまいります。

新庁舎建設の現在地で決定 松本市会が市 民周知条件に了承

新庁舎建設の現在地で決定 松本市会が市 民周知条件に了承

 松本市が平成37年度の使用開始を目 指す市役所新庁舎の建設地が4日、丸の内の現在地に最終決定した。市議会が了承した。ただ、同日の議員協議会に市が有識者の検証結果に基づいて示したとこ ろ、議員からは「市民周知が十分とは言続きを読む新庁舎建設の現在地で決定 松本市会が市 民周知条件に了承[…]

股関節脱臼を早期発見へ 安曇野で乳児への健診徹底

股関節脱臼を早期発見へ 安曇野で乳児への健診徹底

 安曇野市 は、赤ちゃんの「先天性股関節脱臼」を、早期発見する取り組みに注力している。脚の付け根の関節が外れる病気で、保健師や在宅の助産師が赤ちゃんのいる家 庭に訪れる「新生児訪問」や、4カ月児健診の際、点検項目を記載し続きを読む股関節脱臼を早期発見へ 安曇野で乳児への健診徹底[…]

ふるさと納税の寄付好調 塩尻市で前年度2倍 超のペース

ふるさと納税の寄付好調 塩尻市で前年度2倍 超のペース

 ふるさとや 応援したい自治体に寄付すると金額に応じて所得税や住民税が軽減される「ふるさと納税」で、本年度に入り塩尻市への寄付金額が前年度の2倍を上回るペース で増えている。市は当初、年間1億4000万円を見込んでいたが続きを読むふるさと納税の寄付好調 塩尻市で前年度2倍 超のペース[…]

松川に災害時対応の給油所 住民のライフライン確保へ

松川に災害時対応の給油所 住民のライフライン確保へ

 災害時に住 民や緊急車両に継続的に燃料が供給されるよう、ガソリンスタンド経営やプロパンガス販売のアイダエナジー(本社・安曇野市穂高、会田恵司社長)が松川村板 取の国道147号沿いの給油所「松川SS」に大型発電機を設置し続きを読む松川に災害時対応の給油所 住民のライフライン確保へ[…]

県林大 信大と連携の覚書 高い技術持つ人材育成

県林大 信大と連携の覚書 高い技術持つ人材育成

 林業の担い 手を育成する木曽町新開の県林業大学校(山口勝也校長)が4日、信州大学農学部(藤田智之学部長)と連携・交流の覚書を交わした。信大が所有している高性 能な林業機械の操作実習ができたり、整った環境の下で高度で実践続きを読む県林大 信大と連携の覚書 高い技術持つ人材育成[…]

防災へり事故きょう1年 墜落機の不具合見つからず

防災へり事故きょう1年 墜落機の不具合見つからず

 県 消防防災ヘリコプター・アルプスが松本市の鉢伏山に墜落し、県消防防災航空隊員9人が死亡した事故は、5日で発生から半年となる。県警や国土交通省運輸安 全委員会の調べでは、墜落機に大きな不具合は見つかっておらず、原因究明続きを読む防災へり事故きょう1年 墜落機の不具合見つからず[…]