市民タイムスグループ【情報】

市民タイムスグループは信州松本を中心に、地域の皆様に貢献するサービスを御提供してまいります。

自転車の安全運転訴え 市民会議ポスター製作

自転車の安全運転訴え 市民会議ポスター製作

 地域で交通安全活動に取り組む団体な どでつくる松本市交通安全市民運動推進会議は、自転車の運転ルールの順守を呼び掛ける、詳細な説明イラスト付きの啓発ポスターとチラシを作った。自転車の 安全運転に関する法整備は進んでいるも続きを読む自転車の安全運転訴え 市民会議ポスター製作[…]

自殺対策計画 市が策定へ 安曇野 地域の実情考慮

自殺対策計画 市が策定へ 安曇野 地域の実情考慮

 安曇野市は 来年度、自殺予防対策を包括的に推進するため、「市自殺対策計画」を策定する。人口10万人当たりの自殺者数を示す「自殺死亡率」は、全国、県、市のいず れも減少傾向にはある。ただ、世界的にはまだ低いとは言えない。続きを読む自殺対策計画 市が策定へ 安曇野 地域の実情考慮[…]

福祉自動車 利用呼び掛け 塩尻市社協 貸出件数減少で

福祉自動車 利用呼び掛け 塩尻市社協 貸出件数減少で

 塩尻市社会 福祉協議会は、外出が不自由な市民を対象に、車椅子のまま乗車できる福祉自動車の貸し出しを行っている。ガソリン代の実費以外は無償で借りられるが、貸出 件数は平成26年度をピークに減少傾向にあり「サービスを知らな続きを読む福祉自動車 利用呼び掛け 塩尻市社協 貸出件数減少で[…]

子育て支援課・村教委一本化 山形村が新年度に組織改編

子育て支援課・村教委一本化 山形村が新年度に組織改編

 山形村は来 年度、村長部局の子育て支援課を村教育委員会に組み込む形で一本化する。通常のメンバーに同課長らを交えた「拡大総合教育会議」が30日、村農業者トレー ニングセンターで開かれ、基本方針が了承された。子供たちを一貫続きを読む子育て支援課・村教委一本化 山形村が新年度に組織改編[…]

王滝村長に瀬戸氏無投票で4選

王滝村長に瀬戸氏無投票で4選

 任期満了に 伴う王滝村長選挙が30日に告示され、無所属で現職の瀬戸普氏(68)=下条=が立候補を届け出たほかに立候補者はなく、瀬戸氏の無投票での4選が決まっ た。平成26年の御嶽山噴火の影響で観光産業が打撃を受け、人口続きを読む王滝村長に瀬戸氏無投票で4選[…]

若手職人石垣補修に汗 松本石匠組合お城で

若手職人石垣補修に汗 松本石匠組合お城で

 松 本市の松本城公園内の石垣の補修工事が始まり、松本石匠組合(山口尚徳組合長)青年部のメンバーが作業に励んでいる。組合としては昭和25~30年の「昭 和の大修理」以来となる本格的な石垣補修への参加で、「地元の職人として続きを読む若手職人石垣補修に汗 松本石匠組合お城で[…]

書き初め2693点審査 市民タイムス展8部門で

書き初め2693点審査 市民タイムス展8部門で

 第 31回市民タイムス書き初め展(市民タイムス主催、松本地区書道協会主管)の応募作品の審査会が30日、松本市島立の市民タイムス本社みすず野ホールで開 かれた。今回は幼児、小学生の学年別、中学生の8部門に計2693点の応続きを読む書き初め2693点審査 市民タイムス展8部門で[…]

「特殊詐欺」忍び寄る魔の手 巧妙な劇場型も増える

「特殊詐欺」忍び寄る魔の手 巧妙な劇場型も増える

 電話などを使って面識のない人から金をだまし取る「特殊詐欺」の 被害が後を絶たない中、松本警察署に寄せられる相談や情報提供は年々増え続け、昨年は200件以上に達した。はがきやメールなども使い、巧妙に財産を奪い 取ろうと狙続きを読む「特殊詐欺」忍び寄る魔の手 巧妙な劇場型も増える[…]

大庭駅パーク&ライド駐車場 開始1カ 月、利用伸びず

大庭駅パーク&ライド駐車場 開始1カ 月、利用伸びず

 松本市がアルピコ交通上高地線・大庭 駅の南側に開設した、車から公共交通への乗り換えを促す「パークアンドライド(P&R)駐車場」が、昨年12月25日の利用開始から1カ月たった。51台 分の駐車スペースに対し利用は最多で1続きを読む大庭駅パーク&ライド駐車場 開始1カ 月、利用伸びず[…]

安曇野市 こども園民営化 素案に住民の関心高く

安曇野市 こども園民営化 素案に住民の関心高く

 安曇野市が 先月公表した認定こども園民営化中長期ビジョン(平成30~39年度)の素案に注目が集まっている。計5回の市民説明会には延べ117人が参加し、地域に よっては別途説明や意見交換を求める動きもある。統廃合・民営化続きを読む安曇野市 こども園民営化 素案に住民の関心高く[…]

塩尻駅北の宅地化事業 造成前の整地始まる

塩尻駅北の宅地化事業 造成前の整地始まる

 塩尻市の大 門7区と広丘郷原にまたがる13.7ヘクタールを宅地化する「塩尻駅北土地区画整理事業」の事業地で、昨年秋に収穫を終えたブドウの棚などを撤去する作業 が始まった。4月以降に造成が本格化するのを前に、業者が棚を解続きを読む塩尻駅北の宅地化事業 造成前の整地始まる[…]

山形小児童が心と床磨く ひざつき清掃に黙々と

山形小児童が心と床磨く ひざつき清掃に黙々と

山形村の山 形小学校の児童が清掃の時間に、教室や廊下などの床にひざをついて雑巾がけをする「ひざつき清掃」を実践している。昨年度からの取り組みで、担当の場所で 黙々と作業する児童の姿が見られる。校内のイベントでひざつき清掃続きを読む山形小児童が心と床磨く ひざつき清掃に黙々と[…]

木曽路氷雪の灯祭り あす開幕

木曽路氷雪の灯祭り あす開幕

 中山道の宿 場や御嶽山麓をアイスキャンドルの明かりで彩る「木曽路氷雪の灯祭り」が27日から2月10日にかけて、木曽地域の各会場で1晩(木曽町福島地区のみ2 晩)の日程で開かれる。会場に並べる氷の器作りが年明けから、木曽続きを読む木曽路氷雪の灯祭り あす開幕[…]

県と3市村 災害時協定 松本、塩尻、山形

県と3市村 災害時協定 松本、塩尻、山形

 県 企業局は25日、企業局運営の松塩水道用水から水道水の供給を受けている松本市、塩尻市、山形村と「災害時の応急活動の連携に関する協定」を締結した。大 規模地震などの災害時に企業局と3市村が情報を共有するとともに、企業局続きを読む県と3市村 災害時協定 松本、塩尻、山形[…]