市民タイムスグループ【情報】

市民タイムスグループは信州松本を中心に、地域の皆様に貢献するサービスを御提供してまいります。

下水熱の活用法調査 通年で安定再生エネ に

下水熱の活用法調査 通年で安定再生エネ に

 松本市は、通年で水温が安定していて 大気との温度差がある下水の熱エネルギー(下水熱)に着目し、利用の可能性を探る調査を新年度に行う。主な幹線下水管で採取可能な熱量を調べて地図に落と し、公共施設や事業所などでの導入を促続きを読む下水熱の活用法調査 通年で安定再生エネ に[…]

室山のマツタケ 復活へ 市が模索 13日勉強会

室山のマツタケ 復活へ 市が模索 13日勉強会

 安曇野市 は、三郷小倉の室山にある市有の松林を市民らとともに手入れし、マツタケが育つ環境がつくれないかを探り始める。一帯は大正時代から昭和初めにかけて開墾 されるまで「小倉官林」と呼ばれるアカマツ林が広がり、マツタケの続きを読む室山のマツタケ 復活へ 市が模索 13日勉強会[…]

塩尻市が小売電気事業 10月から森林公社主体に

塩尻市が小売電気事業 10月から森林公社主体に

 塩尻市は5 日に開かれた市議会議員全員協議会で、信州Fパワープロジェクトの一環として、市が100%出資する市森林公社を主体に小売電気事業を始め、10月から公 共施設に電力を供給する方針を示した。2年後からは年平均約15続きを読む塩尻市が小売電気事業 10月から森林公社主体に[…]

池田町に来春、専門学校 システムエンジニア養成

池田町に来春、専門学校 システムエンジニア養成

 大阪市の企 業が中心となって学校法人を設立し、池田町池田にシステムエンジニア学科を置く専門学校「日本アルプス国際学院(仮称)」を来年4月にも開校させる。町は 平成27年から学校法人誘致の構想を掲げており、町福祉会館を廃続きを読む池田町に来春、専門学校 システムエンジニア養成[…]

大桑ごひいき倶楽部1年に 多彩な生涯学習情報が好評

大桑ごひいき倶楽部1年に 多彩な生涯学習情報が好評

 大桑村教育 委員会から月に2回、村の生涯学習情報が届くファンクラブ制度「大桑ごひいき倶楽部そうかい!まめかい!」は、昨年3月下旬のスタートから間もなく1年と なる。村教委が主催する募集企画に先行申し込みができるといった続きを読む大桑ごひいき倶楽部1年に 多彩な生涯学習情報が好評[…]

松本市美術館設備更新へ 33年度に休館して改修

松本市美術館設備更新へ 33年度に休館して改修

 松 本市は5日、市美術館(中央4)について、平成33年度に休館して大規模改修工事を実施する方針を明らかにした。開館20周年に当たる34年度には新装開 館する計画で、改修内容を具体化するため、30年度には概算工事費を積算続きを読む松本市美術館設備更新へ 33年度に休館して改修[…]

防災ヘリ墜落1年 殉職者に追悼の祈り

防災ヘリ墜落1年 殉職者に追悼の祈り

県 消防防災ヘリコプター・アルプスが松本市入山辺の鉢伏山(標高1929メートル)に墜落し搭乗していた県消防防災航空隊員9人が死亡した事故は5日、発生 から1年となった。松本市内で追悼式が営まれたほか、県内各地で消防関係者続きを読む防災ヘリ墜落1年 殉職者に追悼の祈り[…]