決勝は佐久長聖-松商に 夏の高校野球長野大会

topi2

 第98回全国高校野球選手権長野大会 は23日、松本市野球場で準決勝が行われ、中信勢対決となった都市大塩尻と松商の一戦は松商が序盤から主導権を握って7―4で逃げ切り、平成23年以来5 年ぶりの決勝進出を決めた。小諸商―佐久長聖は佐久長聖が6―3で勝ち、カードは佐久長聖―松商となった。決勝は24日に同球場であり、松商は20年以来 8年ぶりの夏の甲子園出場を目指す。