松川村の「風のまんだら」 落語に魅せられ活動10年 

 松川村内外 の有志でつくる「まつかわ落語会・風まんだら」は9月、結成10年目を迎えた節目に初めての公開講座・落語教室を始める。落語家・古今亭菊生師匠を講師に 招いて、来年1月までの全5回で落語の楽しさや基礎、演じ方を学び、実際に高座に上がることを目指す。新たなメンバーを発掘するとともに、落語を演じる楽 しさを知ってもらいたい考えだ。

コメントを残す