暴風が猛威、リンゴ落果 相次ぐ倒木、停電も 

topi

 台風18号から変わった温帯低気圧の影響で松本・木曽地方は5日 夜から6日未明にかけて、各地で強風に見舞われた。けが人はなかったが、収穫期を迎えたリンゴが多数落ちたほか、倒木に伴う建物の損壊や停電、道路の通行止めも相次いだ。

コメントを残す