穂商と松本信金 連携協定 講師派遣で人材育成 

 穂高商業高 校と松本信用金庫は19日、「人材育成・地方活性化への協力に関する連携協定」に調印した。同校の「商業」の各科目の授業に同信金の職員を講師として派遣 するほか、キャリア教育や起業家精神育成なども連携して取り組む。同信金によると、県内の金融機関が県立高校と同様の協定を結ぶのは初めてとなる。

コメントを残す