かりんとうの久星 会社清算へ 

 かりんとう 製造販売の久星食品(松本市笹賀)が12月28日で全製品の製造を停止し、会社清算をすることが10日までに分かった。同社が取引先に対し、会社清算を文 書で通知した。文書などによると、会社を切り盛りしていた3代目の青柳良彦前社長が今春に急逝し、工場の老朽化などの問題が残されていたことなどから、のれんを下ろすことを決めた。

コメントを残す