災害対策用機器の操作訓練

topi2

国交省が国営公園で

 大規模な災 害に備え、国土交通省長野国道事務所は19日、国営アルプスあづみの公園堀金・穂高地区の駐車場で、災害対策用機器の操作訓練を行った。自治体や民間業者 も参加して行う年1回の訓練で、最新機器の扱い方を講習した。今年は、緊急輸送路確保のために放置車両を移動させる訓練も初めて行われ、参加者は真剣な表 情で取り組んでいた。