深志新入生 登竜門の応援練習

 松本深志高校で10日、恒例の新入生の応援練習が始まった。3日間の日程で、初日は応援歌や校歌など7曲を歌い込んだ。1年生約320人は学ランや黒マント 姿の応援団管理委員会(応管)の指導を受け、練習会場の屋上で歌声を響かせた。

コメントを残す