藤の花見頃、甘く香る 入山辺の徳運寺

 松本市入山辺の徳運寺の境内で、藤の花が甘い香りを漂わせ、訪れた人を楽しませている。淡い紫色だけではなく、白い花の先が濃い赤紫に色づく「口紅藤」、濃 い紫が目を引く「八重黒龍」などがあり、花すだれとなって風に揺れている。

コメントを残す