産業団 地新設に法の壁 安曇野 企業誘致に制約

 安曇野市内 へ進出を希望する企業から近年、工場立地に関する問い合わせが年20~30件ほど寄せられている。一方で、新たな産業団地の造成や既存団地の拡張は法律面 のハードルが高く、市が対応に苦慮している。14日の市議会6月定例会の一般質問で宮澤宗弘市長は、農地転用など市独自で容易に解決できない課題もあると し、造成や拡張には「周到な戦略が必要」と述べた。

コメントを残す