景観保全へ事前協議制 お城中心の街づく り推進

 松本市は、美しい景観を保全する松本 城を中心としたまちづくりを進めるため、中心市街地で中高層建築物を建てようとする事業者らに対し、景観法に基づく事業計画の届け出前に、行政や地元との 協議調整を義務化する「景観事前協議制度」を導入する。県内では初めての取り組みで、来年1月の施行を目指し、市議会9月定例会に景観条例の改正案を提出 する方針だ。

コメントを残す