新たな交流拠点に喜びの声 木曽の複合施設オープン

木曽町が福 島地区の中心市街地に建設した複合施設・町文化交流センターが3日、オープンした。老朽化した木曽福島会館に代わる施設で、多目的ホールや会議室、開架4 万冊規模の図書館などの各機能を併せ持つ。オープン式典で原久仁男町長は「町の一体感をつくり、交流を生み出すための拠点に」と期待した。

コメントを残す