木曽町中相撲部が全国へ 団体戦で「優勝」目指す

木曽町の木 曽町中学校相撲部(顧問・上村裕一教諭、12人)が、9日に町民相撲場で行われた県中学校相撲選手権大会の団体戦を制し、8月の全国大会(全中)に出場す る。昨年、三岳中と合併して誕生した木曽町中としては2年連続、旧福島中時代を含めると26回目となる。主将の小川翼君は「目標は全国制覇」と力を込め る。

コメントを残す