木曽町のチョウ学ぼう 開田小が環境教育授業

 木曽町開田 高原の開田小学校で13日、「木曽町のチョウを知ろう」と銘打った環境教育授業が2日間の日程で始まった。児童は専門家の講義や野外学習を通じて、身近な 昆虫の分類法や希少性を学びながら、地域の自然への関心を高めている。

コメントを残す