塩尻・広丘東通線 拡幅進む 高出初着工 整備率40%に

 塩尻市の高 出地区センター東側で、市の都市計画道路・広丘東通線の拡幅工事が進んでいる。昭和60年に計画が策定されて以来、高出地区では初めての着工で、整備率は ようやく40%に達する。

コメントを残す