皇女和宮の下向行列再現 奈良井宿と薮原宿で

江戸時代に 中山道を通って将軍家に嫁いだ、皇女和宮の降嫁行列を再現する「皇女和宮御下向行列」が5日、塩尻市の奈良井宿と木祖村の薮原宿で行われた。幕末の公武合 体運動を背景に14代将軍徳川家茂へと嫁いだ仁孝天皇の皇女・和宮と、数万人に及んだとされる付き添いの大行列が公募の市民ら約60人で再現された。秋の 木曽路を彩る華々しい時代行列が、沿道を埋めた多くの観光客を魅了した。

コメントを残す