トンネル工事に興味津々 安曇や奈川の子供たち見学

 国 が松本市安曇・奈川地区の国道158号にバイパスを建設する「奈川渡改良事業」で、昨年12月に始まった2号トンネルの工事現場見学会が28日、地元3小 学校を対象に開かれた。子供たちは掘削が進む坑内を興味津々で見て回り、新しいトンネルに期待を高めた。

コメントを残す