パラアイスホッケー国際大会 塩尻出身の塩谷も出場

平 昌パラリンピックのパラアイスホッケー前哨戦となる「ジャパンパラアイスホッケーチャンピオンシップ」が8日、長野市のビックハットで開幕した。平昌パラ 出場8カ国のうち日本、ノルウェー、韓国、チェコの4カ国が参加し、初日は2試合が行われた。日本代表はノルウェーと対戦し、0―8で敗れた。中信勢は塩 尻市出身・在住の塩谷吉寛(28)が出場し、海外勢と激しい競り合いを見せるなど本番に向けて実戦感覚を磨いた。

コメントを残す