「110番の日」で通報訓練 梓川小6年3組

  「110番の日」の10日、松本市の梓川小学校6年3組の児童32人が110番の通報訓練を行った。子供たちが、松本警察署員や実際の110番を受けてい る県警通信指令課の警察官と携帯電話でやり取りし、通報時の注意点や、通報を受けて警察官が事件・事故現場へ急行する仕組みを教わった。

コメントを残す