生坂万平常会 伝統の炎守る 小正月行事、絶やさず継承

 生坂村上生 坂区の万平(まんだいら)常会が15日夜、小正月の伝統行事・三九郎を行った。近年、小正月に近い土・日曜に集中して行われることの多い三九郎だが、常会 では15日午後7時と決めて、毎年絶やさず続けている。住民の高齢化が進むものの、伝統を守り続けたいと強く願っている。

コメントを残す