松川1万人復活へ追い風 新規分譲13区画が完売

 松川村土地 開発公社が造成した同村東細野の分譲地13区画が、昨年3月末の発売から昨年末までの9カ月で完売した。購入者は30~40代の子育て世代が多く、村が本 年度に始めた移住定住促進の補助金も活用されている。人口1万人復活の機運が高まり、村はさらに人口増加へ向けた支援策に力を入れる。

コメントを残す