節分の縁起物 福ます作り 松本の深志神社でピーク

松 本市深志3の深志神社で、2月3日に行われる節分祭に向けた縁起物の福ます作りがピークを迎えている。今年は約850個を製作しており、神職が筆字で 「福」と「寿」の文字を書き入れる作業に追われている。

コメントを残す