松本の不審火で男逮捕 中心街で懸垂幕燃やした疑い

 松 本市街地で先月21日朝に発生した連続不審火を捜査している松本署は6日、懸垂幕にライターで火を付けたなどとして、松本市岡田松岡の無職・中條一一容疑 者(43)を器物損壊の疑いで逮捕した。中條容疑者は調べに対し「ライターで火を付けたことは間違いない」と容疑を認め、他の放火事件への関与もほのめか しているといい、同署が捜査を進めている。

コメントを残す