松本の小学校 男性教諭が体罰

 松 本市立小学校の40代の男性教諭が、5年生の男子児童1人に対し、体罰をしていたことが27日、分かった。保護者からの指摘を受けた学校側は体罰があった ことを認め、男性教諭は児童と保護者に謝罪しているが、暴力の程度や学校側の対応について双方に認識のずれがある。学校側は29日に保護者との話し合いの 場を設けて対応するとしている。

コメントを残す