シダレ古木が変わらず満開 木曽福島会館の跡地

 老朽化を受 けて昨年7月に閉館した木曽町の施設「木曽福島会館」の跡地に立つ1本のシダレザクラが見頃を迎えた。古木は半世紀にわたってモダンな建物に寄り添うよう に花を咲かせ、会館利用者を楽しませた。淡いピンク色の花を風に揺らしている姿は「一人立ち」した新たな春を満喫しているかのようだ。

コメントを残す