中核市移行へ松本が研究本格化 「保健所 の設置」懸案に

 松本市は中核市への移行を視野に、本 年度から研究検討を本格化させる方針を決めた。4期目の菅谷昭市長の公約で、8月までに策定する第10次基本計画(平成28~32年度)案に明記した。移 行に必要な人口要件は満たしており、もう一つの主要な要件となる保健所の設置が最大の懸案となる。