記事一覧

トップ > イラストレータ > トンボは必ず付けてください。

トンボは必ず付けてください。

トンボはトリムマークで作成してください。
トンボはアートボードの内側に作成するようにしてください。(イラストレータからPDFを作成する場合には特に重要です。)

 

トンボ(トリムマーク)作成の手順
(例はイラストレータCS3ですが他のバージョンも同じ手順です。)

 
■仕上りサイズ(チラシの場合は「デザインサイズ」)の大きさの四角形を作成します。


 
■作成した四角形の塗りと線のカラーを「なし」にします。


 
■作成した四角形を選択したまま、メニューの「フィルタ」→「クリエイト」→「トリムマーク」を選択します。(イラストレータVer5の場合は「フィルタ」→「作成」→「トリムマーク」)


 
■トンボ(トリムマーク)の完成です。


 
■トンボ(トリムマーク)を選択したまま、カラーが「レジストレーション100%」になっていることを確認します。または 「CMYK4色すべてに100%」を入れます。


または

 
■線幅を「0.15pt」に設定します。(単位をミリで設定している方は「0.05mm」)


 

通常はこれでトンボ(トリムマーク)の作成は完了ですが「チラシ」の場合のみ以下の処理を行ってください。

 
■トンボ(トリムマーク)を選択したまま拡大・縮小ツールをダブルクリックします。


 
■トンボ(トリムマーク)を107%拡大します。